メンズ脱毛ABC

女性に比べると割高なメンズ脱毛

女性に比べると男性の脱毛費用は高いのが一般的です。それは、女性に比べて男性はムダ毛が濃くてその量が多いので、施術に時間や労力が掛かることが理由のひとつとして挙げることが出来ます。男性の毛は太くてぎっしりと詰まって生えているという特徴があり、こうしたしっかりとしたムダ毛の処理をするには当然コストが高くなると言えるでしょう。例えば、脇毛に関しても女性であれば、細くて大したことがない場合が多いですが、男性は女性と比較するとしっかりとした毛が大量に生えており、大量のムダ毛を処理するにはそれなりのコストが掛かるのです。また、特に男性ホルモンが多い男性であれば、その影響で脱毛しても再び生えてくることがあり、何度も根気よく脱毛する必要があるので、こうしたことからも女性と比べると割高になると言えるのです。

脱毛方法と回数によって相場は変わる

男性脱毛の方法によって施術回数の相場は異なります。先ずフラッシュ脱毛は、光脱毛と呼ばれるのが一般的で、複数の波長を含む光を広範囲に照射する特徴があります。毛が生えるスピードが遅くなるメリットがありますが、通常施術回数は多く2~3か月に一回の頻度で照射する必要があります。またニードル脱毛は、電気針脱毛や針脱毛と呼ばれ、毛穴1つに1本の針を刺して電気を流すことで発毛組織を破壊する方法です。脱毛方法の中ではその効果が高いと言えますが、痛みを伴なったり費用が高いというデメリットもあります。さらにレーザー脱毛は、光脱毛と同様に毛の黒い色素に反応するエネルギーを照射することで脱毛を行なう方法です。レーザーの種類によって肌への負担が異なりますが、光脱毛より高い効果が期待出来ますが、肌へのダメージが大きく肌トラブルが起こり易いデメリットがあると言えるでしょう。

まずは理想の毛の状態を決めよう

男性脱毛もその部位によって施術回数が異なりますし、むだ毛の量を減らすのかツルツルにするのかで変わる為、先ずは仕上がり時の自分の理想の毛の状態を決めておくことが大切です。髭を例にとると、フラッシュ脱毛であれば、10~20回程度の施術回数で半年から1年位掛かりますが、量を少なくするだけなら10回未満、3~4か月位の施術となります。またニードル脱毛の場合は、施術回数は1回ですが、1本ずつ針を毛穴に刺すのに時間が必要となるので範囲によっては複数回の施術回数が必要です。さらにレーザー脱毛の場合は、掛かる回数は5~7回が一般的ですが、量を減らすだけであれば1回目から効果を実感出来ることも多いでしょう。毛周期に合わせて2~3か月位ごとに施術を受けた時には、10か月~1年9か月位掛かります。。